WinWinカジノ.net オンラインカジノ情報

オンラインカジノと税金

オンラインカジノ,ゲーミング,ギャンブル,税金

取らぬ狸の皮算用ですが、オンラインカジノで高額賞金を当てちゃったらどうすればいいのでしょうか?という疑問がわきますよね。結論から言うと税金を納税する必要があります。日本国内でギャンブルと言えば競馬、競輪、競艇、パチンコなどがありますが、これらと同様確定申告の上、税金を納めるのが義務です。宝くじは非課税なので税金を納める必要はありません。

 

オンラインカジノで儲かったお金にかかる税金は所得税のうち、一時所得と呼ばれる税金になります。
一時所得は下記の計算式で算出されます。
 一時所得=(収入金額−収入を得るために支出した金額−特別控除(50万限度))×1/2

 

ですから儲けが特別控除の50万円以内であれば一時所得はゼロになりますので納税の必要はありません。
ここで?マークがいっぱいとんでると思いますが、競馬やパチンコでガッツリ儲かった人が「税金払ったよ」って言ってる人聞いたことありますか?これは払い戻しの方法によります。競馬などのギャンブルは現金で支払われ誰に支払われたかはわからないのが現状です。ですが本来は上記の計算式に当てはめて税金を納税する義務があるのです。

 

一方オンラインカジノの場合は小切手もしくは口座サービスへの入金になりますので、言葉は悪いですが証拠が残ります。特に高額の振り込みがあった場合は銀行なども金融庁などに報告する義務がありますので、追徴課税されないように正直に申告し納税するべきだと思います。
ちなみにその都度儲けた金額に対して税金を計算しますので、負け続けていてようやく勝ったから負けの分は差し引いてもいい・・・というわけにはいきません。税金は正しくキチンとおさめましょう!

 


オンラインカジノ解説








当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。

 

■管理人のつぶやき■

最近国会でもカジノを合法化しようという動きがありますね。とても楽しみにしていますがどこにできるのか興味津々です。あまり遠くだと行けないし…。

できたら是非一度遊びに行きたいものです!